教科別対策

2018年度入試の時事問題予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年度入試で出題されそうな時事テーマを3つご紹介します。

ここで紹介するテーマは、どこかの中学校で必ず出題されるテーマだと言っていいほど最重要なものに絞りました。

特にこれから時事問題の対策を考えている方には目を通しておいて欲しい内容です。

入試直前に最後の確認として、最低限おさえておきましょう。

 

衆議院の解散総選挙

ここ数年で衆議院の解散総選挙があったのは2009年、2012年、2014年。

 

  • 2017年の衆議院議員総選挙から、衆議院の議員定数が475人→465人に変更
  • 自由民主党と公明党の連立政権で313の議席数。定数の3分の2を確保
  • 国会の発議、国民投票などの憲法改正の手続き

「なぜ議員定数を10人減らしたのか→一票の格差」、「定数の3分の2議席を確保するとどうなのか」、「憲法改正までの流れはどうか」もおさえておきましょう。

 

宗像・沖ノ島が世界遺産登録

  • 日本の世界遺産の数が21件に(世界文化遺産が17件、世界自然遺産が4件)
  • 海の正倉院」と呼ばれ、現在でも女人禁制で一般人の立ち入りは厳しく制限されている
  • 各世界遺産の都道府県をおさえる

「世界遺産とは何か」、「ユネスコ(UNESCO)について」、「文化遺産(記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など)と自然遺産(地形や地質、生態系、絶滅のおそれのある動植物の生息・生育地など)の違い」もおさえておきましょう。

 

北朝鮮情勢

  • 北朝鮮の核実験、ミサイル発射問題
  • 1950年におきた朝鮮戦争
  • 7月に国連が採択した核兵器禁止条約ICANがノーベル平和賞を受賞

「金正恩、Jアラート、トランプの用語」、「朝鮮戦争がおこった背景と影響」、「唯一の被爆国である日本が条約交渉に参加しなかった理由」「核兵器禁止条約に加わっていない国(アメリカやイギリスなどの核保有国だけでなく、日本、ドイツ、イタリアなどの国も加わっていない)」をおさえておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学習相談お申込み

成績がなかなか上がらない方


学習方法に不安をお持ちの方


無料の学習相談で相談してみませんか?


お申込みはボタンをクリック。


また、電話でのご相談も受け付けております。


学習相談申込み

コメントを残す

*